www.hikarifiber.jp

肉割れになる原因とは?

肉割れ,消し方,消す,原因

肉割れは、脂肪や筋肉が急に増加することによって、皮膚が伸び切れなくなり、
裂けてしまった箇所が跡になってしまう事を言います。

 

その肉割れの原因は、
・妊娠時
・ダイエット時のリバウンド
・成長期による急な成長
(男性は筋肉がつきやすい箇所、女性は脂肪が付きやすいお尻や胸など)

 

この3つが、肉割れの原因になる場合が多いです。

 

肉割れは一度なってしまうと、中々消えにくいと言われています。

 

それは皮膚の深い所である、「真皮」と言う部分に出来た傷の為です。

 

私達の皮膚は3層構造になっています。
表面から@表皮A真皮B皮下組織の順番です。

 

 

表皮は柔軟性があり、伸縮性もあるので、下から急激に押し上げられてもヒビが入ったりすることはありません。
もし傷が付いたとしても、新陳代謝が活発な為、傷が治りやすいです。

 

しかし真皮は柔軟性がなく、硬い為、伸縮性がありません。その為下から急激に押し上げられてしまうと、耐え切れなくなった際にヒビが入ってしまいます。これが肉割れとして体の表面に現れます。

 

 

肉割れを予防するには、肌をしっかりと保湿するのがポイントになります。
保湿がしっかりと行われていれば、真皮にも柔軟性が生まれ、肉割れが起きにくくなります。

 

肉割れを予防したりケアするクリームには、必ずこの保湿成分が含まれています。
中には浸透性の高いものもあり、肌の奥までしっとりとさせる成分が含まれたクリームもあります。

 

 

肉割れを防ぐポイントは、肉割れが起きそうだと感じた時に、保湿を行う事です。
かゆみは肉割れが起きる前兆です。

 

急に体が成長したり、食べ過ぎなどで体重が増加しそうだと感じたら、
保湿を行い肌を柔軟にする事が、肉割れを防ぐのには重要です。

 

一度なってしまうと中々消えない肉割れですから、
出来ればなってしまう前に防ぎたいものです。

 

また、肉割れになってしまってからも、遅くありません。
今以上に肉割れが広がらないように保湿&ケアするのが大切です。

 

特に妊婦さんは、出産後はホルモンバランスが崩れやすく、
新陳代謝が乱れやすいです。

 

すると肌の自然治癒力も衰えてしまうので、より肉割れの症状が悪化しやすいです。
出産後の肉割れこそ、しっかりとしたケアを行いましょう。