www.hikarifiber.jp

肉割れと妊娠線の違いとは?

肉割れと妊娠線は、言い方こそ違いますが、原理は全く同じものになります。

 

妊娠線は妊娠した時に出来るものだと言う事で、お腹だけに限定される事が多いですが、
肉割れの場合は、お腹、太もも、お尻、バストなど、様々な場所に出来る事があります。

 

肉割れは成長期の男性でも起きる事があります。
ダイエットをしていて、急激にリバウンドをした際にも起きることがあります。

 

要するに急激に体が成長したり、大きくなったりすることに皮膚が耐え切れなくなった時に
起きる現象なので、男女に関係はありません。

 

治療方法も同様になります。

 

肉割れや妊娠線を治療するには、
クリームの仕様やレーザー治療などが一般的です。

 

そもそも消す事が難しいものなので、すぐに解決出来るものではないと思っていた方が良いでしょう。

 

それでも地道に肉割れの消し方を実践していった結果、かなり良くなったと
実感している人も多くいらっしゃいます。

 

妊娠線が出来てしまう女性は、妊婦さんの中でも約30%と言われています。
それだけ妊娠線に悩んでいる女性は多いと言う事になります。